デザイン学科

スプリングスクール『デザインを学ぶ人のデッサン~デッサンを体験してみよう!』

4月14日、
東京工芸大学芸術学部スプリングスクールが今年も中野キャンパスで開催されました。
スプリングスクールは大学の施設や機材を利用して行う、高校生の方々を対象にした体験型の模擬授業です。

デザイン学科は本学の非常勤講師であり、卒業生でもある片岡先生をお招きして
『デザインを学ぶ人のデッサン~デッサンを体験してみよう!』という体験授業を行いました。

大学で実際にデッサンを教えてくださっている先生に教わる、というなかなか貴重な機会です。
教室に入ると、本日のモチーフである林檎の甘い香りが。

みなさん真剣な面持ちです。緊張がビリビリと伝わってきました。
むしろ、楽しんでもらっていいんですよ!

デッサンはなかなか奥が深いものです。一朝一夕では身につきません。
そして正解がひとつというわけでもありません。技術としてのデッサンだけではなく、
「なぜこれをやるのか」「これを通してなにを学んでいるのか」
そのことからの気づきがあれば嬉しいなと思います。

学生主催のイベント「日本美酒大学」開催

1年生 感覚変換表現始まりました!

大学公式サイトはコチラから
オープンキャンパス
KOUGEI PEOPLE 東京工芸大学 学科・コースブログ集

最近の投稿

アーカイブ

大学公式Webサイトで
工学部・芸術学部の詳細を見る

PAGE TOP