デザイン学科

グラフィックデザイン研究室 3年生

こんにちわ。
デザイン学科グラフィックデザイン研究室の松本健一です。

後期研究室の授業も折り返しを過ぎ、徐々に案が形になってきています。
基本はそれぞれが課題を進めますが、
授業中にみんなの前で、自分の課題を説明もしたりします。
自分の考えていることを伝える、人がどんな考えを持っているかを知ることも大事です。

クラスを半分に分けて授業を行うなど、コロナウイルス感染拡大対策を十分に行った上での授業ですが、
オンラインに比べると面接授業では、伝わる情報量が多いと感じます。
また、授業が終わった後の学生同士の何気無い会話などが、
授業とは別の大学生活の大切な要素でもあるのだなと実感しています。

3年生のこの時期から、就職活動も始まっています。
課題制作に加え、就職活動に向けてのポートフォリオを準備し始めたりと忙しい時期に突入しています。

ゑ藤研究室 前期成果展

大学公式サイトはコチラから
KOUGEI PEOPLE 東京工芸大学 学科・コースブログ集

最近の投稿

アーカイブ

大学公式Webサイトで
工学部・芸術学部の詳細を見る

PAGE TOP