デザイン学科

プロダクトデザイン研究室3年生ワークショップ 最終日

 11月18日。いよいよ当ワークショップ最終プレゼンテーションの日を迎えました。

吉川氏に加え、第2回目にレクチャーをいただいた鷹巣氏、そして硬質フェルトを使用したプロダクトレーベル『feelt』などを展開している「株式会社アボード」代表の吉田 剛氏も参観にいらしてくださいました。

参加学生22名による、下駄、ペンケース、貯金箱、プランター、ゴミ箱……等々、様々なプロダクトの発表があり、吉川氏をはじめとする御三方との作品に対する意見交換、プレゼンテーションに関するアドバイスいただくなど、充実したワークショップとなりました。

吉川さん、鷹巣さん、吉田さん ありがとうございました。

3年生の学生の皆さん お疲れ様でした!

 

feelt: http://www.feelt.jp/j_products.html

abode: http://www.abode.co.jp

町の中でカエルを探せ。かくれんぼカエルワークショップ

広告実践論「共感を生むアイデアはどのようにして考えれば良いのか?」

大学公式サイトはコチラから
オープンキャンパス
KOUGEI PEOPLE 東京工芸大学 学科・コースブログ集

最近の投稿

アーカイブ

大学公式Webサイトで
工学部・芸術学部の詳細を見る

PAGE TOP