デザイン学科

オーストラリア アート&英語研修(前半)

今年で3回目を迎えたオーストラリア研修ですが、今回はデザイン学科の3年生が1名参加しています。研修の様子を,日程にそってお伝えしたいと思います。

2月28日
早朝ブリスベン到着。Queensland Art Gallery ・ Gallery of Modern Art とLone Pine Sanctuaryを見学。先住民アボリジニと共存する複雑な社会の中で,彼らの文化を抜きには語れないオーストラリアの現代アート。学生達はどう受け止めたのでしょうか。
午後には研修先のThe University of Southern Queensland (USQ)に向かい簡単なレセプションの後、学生達はホストファミリーと共にステイ先へ。Queensland Art Gallery ・ Gallery of Modern Art
Lone Pine Sanctuary:動物園だけではなく、街にもオーストラリア固有の動物がたくさんいます。

 

3月1日
授業初日。午前、午後ともEnglish Classです。クラス内での会話は英語だけです。(Of course no exception,  Japanese teachers ought to do so! :P)
初日なので皆まだちょっと緊張していますが、English Classの先生Elisabettaはとても熱心に指導してくれるので、きっと日に日に上達していくでしょうね。

Morning tea:毎日10:30amから30分のMorning tea breakがあります。今日は初日なのでUSQの学生がケーキを用意してくれました。毎日tea breakがあるなんて優雅ですね。


3月2日
授業2日目。午前中はEnglish Class。会話を次々と広げていくレッスンです。

午後はCeramics Workshop。prof.Alexisはとても優しくて面白い先生です。English Classとはひと味ちがった緩やかでアーティスティックな時間を過ごしました。

BBQ at Prof.Stuart’s house:放課後にはProf.Stuartのご自宅に招いていただいて、USQの学生達も一緒にバーベキューを楽しみました。とても広いお宅と特大のバーナーに皆ビックリです。

 

3月5日
授業3日目。午前中はEnglish Class。水曜日のプレゼンテーションの準備です。学生達それぞれのプレゼンテーション資料をElisabettaとKateにチェックしてもらいました。

Indigenous Workshop:Aborigineのダンスを皆で体験しました。それぞれの動きには意味があります。

 

3月6日
午前中は明日のプレゼンテーションのリハーサル。Elisabettaが細かな言葉遣いなどの最終チェックをしてくれました。
午後は通常のEnglish Class:オーストラリアのmulticulturalismについてComparative and Superlative Adjectivesを用いて勉強しました。

午後のクラス写真は無いので、ここで皆のランチの写真を公開。ランチは毎日ホストファミリーが作って持たせてくれます。サンドイッチ、ラップ、ラザニアなど色々です。必ずフルーツやお菓子を付けてくれるのでお腹いっぱいですね。:P

デザイン演習1(生活)

オーストラリア アート&英語研修(後半)

大学公式サイトはコチラから
KOUGEI PEOPLE 東京工芸大学 学科・コースブログ集

大学公式Webサイトで
工学部・芸術学部の詳細を見る

PAGE TOP