化学・材料コース

公開講座『化学と材料』 始まりました!

以前にご案内した、東京工芸大学・公開講座・『化学と材料』が9/21(土)より始まりました。

9/21(土)の講義は、平岡一幸教授による「地球から考える化学入門 -1モルってなーに?-」でした。

この後は、10月に2回、11月に2回、それぞれ講義の2本立て行われます。10月の2回は、10/5(土)に、八代盛夫教授による「分子の世界から見る物質と現象」と高橋圭子教授による「糖質は人間の敵か? ー健康サプリメントからしなやかポリマーまでー 材料科学まで含めた糖質科学入門」です。さらに、10/19(土)には、岡野光俊教授による「食品を食べて動くロボットができたなら」と南部典稔教授による「単位を通して化学と材料を理解する」です。

本講座は事前予約制になっていますが、受講のみでしたら、予約が無くてもご参加可能です。たくさんの方々のご受講をお待ちしております!

詳しくは、大学ホームページの案内をご覧ください。

化学・材料コース オープンキャンパス(5)

「睡眠」について勉強しました。

大学公式サイトはコチラから
オープンキャンパス
KOUGEI PEOPLE 東京工芸大学 学科・コースブログ集

大学公式Webサイトで
工学部・芸術学部の詳細を見る

PAGE TOP