工学部 基礎教育研究センター

学内TOEIC対策

学内TOEICまで1週間となりました。受験申し込みは試験前日まで大学生協で受け付けていますので、受験しようか迷っている人、予定がまだ立たない人もぎりぎりまで考えてください。TOEICが本当の英語力を測っているのかどうかは賛否両論があるものの、採用時に考慮したり昇進時に目安にする企業は半数近くあります。

3、4年生・・・就職試験を考えると受験した方がのぞましい。

1,2年生・・・自分の今の実力を知り、就職までの学習計画をたてるため。

TOEICの問題集やテキストを見ると、系統だった問題ではなく英語のいろいろな要素がごちゃまぜになっていて、手も足も出ない人もいるかもしれません。満点を取る必要はありません。

不慣れな人は、問題集を端からやるのではなく

1)動詞の活用に関する問題

2)表やグラフを読む問題

を重点的に取り組んでみて、この二つなら確実に点をとるよう目標をたててみてはいかがでしょうか。この二つを問題集などでやっているうちに、同時に出てくる単語や長文も読むようになりますから、少しずつ語彙も増えてきます。

TOEICの本番は2時間の集中力が必要です。1週間後の本番までに、2時間は脇目もふらず英語に集中して、体を慣らしておくこともいいですよ。

(重光 由加)

学内TOEICテストに備えて

学内TOEICの目標点

大学公式サイトはコチラから
オープンキャンパス
KOUGEI PEOPLE 東京工芸大学 学科・コースブログ集

最近の投稿

アーカイブ

大学公式Webサイトで
工学部・芸術学部の詳細を見る

PAGE TOP