デザイン学科

面接授業が始まりました

グラフィックデザイン研究室の松本です。
新型コロナウイルスの感染状況も落ち着きを見せ始め、
引き続き感染には注意を払いながらではありますが、
全員で集まって授業をしています。

グラフィックデザイン研究室(3年生)の授業の様子
授業内でお互いの作品に対してディスカッションを行います。
一人でデザインを完結させることも重要ですが、今はディスカッションを行うことで、
自分にはない視点や客観的な視点をたくさん得て欲しいと思います。

 

グラフィックデザインⅡA(2年生)の授業の様子
この日の授業は、各自考えてきたアイデアを発表しました。
苦手な人もいるようですが、自分のアイデアやデザインを、
他者に伝えるということはデザイナーとして重要なことなので頑張ってください。

昨年までは難しかった、授業後の学生との何気無い会話や雑談も大事ですね。
キャンパスに学生の声が聞こえてきて、大学らしさが戻ってきたように感じます。

イラストレーション1授業「ディフォルメの考察2」

大学公式サイトはコチラから
KOUGEI PEOPLE 東京工芸大学 学科・コースブログ集

最近の投稿

アーカイブ

大学公式Webサイトで
工学部・芸術学部の詳細を見る

PAGE TOP