化学・材料コース

硫酸銅五水和物

この写真は硫酸銅五水和物 CuSO4・5H2O の水溶液です。高校生の頃、化学実験でこのきれいな水色の水溶液を見た私はとても感動したことを覚えています。

今でも、実験資料やイメージ画像を作るときに、この水溶液を使います。ある時、この水溶液を使って写真を撮り、そのまま放置していました。どれぐらい放置したのか忘れた頃、ふと見ると、結晶化していました。美しい青色の大きな結晶が2つできていました。大きさは4cm×2cm程度、厚さは3~4mm程度です。

私たちは、硫酸銅五水和物を試薬メーカから購入します。通常の硫酸銅五水和物の試薬は下の写真のような粗めの粉末状です。これはこれで十分きれいですが、これを水に溶かすと最初の写真のような水溶液になります。

この硫酸銅五水和物の水溶液を熱して水和物を取り除き、硫酸銅 CuSO4 だけににすると、ただのよくある白い粉になります。

やはり、結晶を作るのは単純に楽しいですし、ちょっと感動します。スーパーで購入した 500g の食塩を水に溶かして、そっと放置して、巨大な NaCl 結晶を作った記事をネットで見たことがあります。動画サイトにもたくさんあります。化学おもちゃとして、結晶をつくるキットも売っています。興味のある人はチャレンジしてみて下さい。

採用を増やしたい大学ランキング

大学公式サイトはコチラから
KOUGEI PEOPLE 東京工芸大学 学科・コースブログ集

最近の投稿

アーカイブ

大学公式Webサイトで
工学部・芸術学部の詳細を見る

PAGE TOP