化学・材料コース

公開講座『化学と材料』 始まってます。

以前にご案内した、東京工芸大学・公開講座・『化学と材料』が9/21(土)より始まり、10/5(土)に2日目が開催されました。

10/5(土)の1講義目は、八代盛夫教授による「分子の世界から見る物質と現象」でした。タンパク質から生物、環境まで、自然を愛する先生ならではのお話でした。菌類の話、もっと聞きたかったですね。

2講義目は、高橋圭子教授による「糖質は人間の敵か? ー健康サプリメントからしなやかポリマーまでー 材料科学まで含めた糖質科学入門」でした。身近な商品の名前などがバンバン出てきて、へェ~という裏話も聞けました。

次回は10/19(土)、岡野光俊教授による「食品を食べて動くロボットができたなら」と南部典稔教授による「単位を通して化学と材料を理解する」です。お楽しみに。

本講座は事前予約制になっていますが、受講のみでしたら、予約が無くてもご参加可能です。たくさんの方々のご受講をお待ちしております!

詳しくは、大学ホームページの案内をご覧ください。i

「睡眠」について勉強しました。

「化学実験」で消火訓練を実施!

大学公式サイトはコチラから
オープンキャンパス
KOUGEI PEOPLE 東京工芸大学 学科・コースブログ集

大学公式Webサイトで
工学部・芸術学部の詳細を見る

PAGE TOP