建築コース

【研究室】建築写真ワークショップ

建築設計計画Ⅱ研究室 × 松岡聡田村裕希

2020年9月5日・6日の2日間をかけて建築写真ワークショップを行いました。

建築写真ワークショップ
コート・ハウスのコート(中庭)を際立たせるように周辺のニッチやコーナーをつくり込む。
②つくり込む際に、各自が普段使っている愛着のあるモノ、お気に入りのモノを持ち込む。
③モノに埋もれない色合いの服を着て、撮影モデルとして参加する。

撮影裏側のスナップ
研究室から6名(モノの提供で参加1名)、事務所から3名の計10名で撮影をした。
タイのスカーフ、ぬいぐるみ、雑誌。
キルト、カーテン、バレエシューズ、絵画、カメラ、照明、椅子、帽子。
花瓶、ローテーブル、バタフライスツール。
アングルや画角の確認。
人や物の配置、光量の調整。
姿勢や動き(ブレ方)の確認。
照明コードの長さを調整、ハンギングチェアで休憩。
初日はモノの運び込み、翌日は朝8時より撮影開始。
車3台で持ち込んだ相当量のモノを空間がどんどん呑み込んでいく。収納とは異なる空間のもつモノの吸収力を体験した。

 

選考委員を務めました:第17回「集合住宅再生・集合住宅再生・団地再生・地域再生学生賞」

【研究室】活動報告書・①編集

大学公式サイトはコチラから
KOUGEI PEOPLE 東京工芸大学 学科・コースブログ集

大学公式Webサイトで
工学部・芸術学部の詳細を見る

PAGE TOP