建築コース

新型コロナウイルス感染防止対策に関する研究がテレビで紹介されました

建築環境計画研究室の山本佳嗣准教授は、専門分野である換気の視点から新型コロナウイルス感染防止対策に関する研究を行っています。NHK総合のシブ5時(5/29放送)にて自宅内に仮設の陰圧室を作る方法について紹介されました。放送内容はNHKの特設WEBサイトにも掲載されています。(2020/06/19現在)
また、NHKスペシャル 「新型コロナと水害機器 ~あなたは命をどう守る~」(6/20(土)21:00~放送予定」の検証実験についても協力し、本学の風工学研究センター 人工気候室にて気流の可視化実験を行いました。

人工気候室での撮影風景

レーザーによる気流の可視化

 

 

【研究室】「見えがくれする都市」再読

【学生配信】PlayDesign 建築学生トーク(7/1更新)

大学公式サイトはコチラから
オープンキャンパス
KOUGEI PEOPLE 東京工芸大学 学科・コースブログ集

大学公式Webサイトで
工学部・芸術学部の詳細を見る

PAGE TOP