芸術学部 基礎教育

リレー連載「コロナ時代の英語学習ツール」

こんにちは、ホームページ担当の基礎教育准教授の橘野実子です。今年度も毎月一回、基礎教育の教員によるエッセイを掲載します。

さて、気持ちの良い新緑の季節になりましたがお元気ですか。緑の中でリフレッシュしたくなる陽気なのに、残念ながら気軽に外に出ることもままなりません。新型コロナウィルス感染症対策のため教育機関の休止もしばらく続きそうです。

このような状況の中でも(こういう時だからこそ)、なんとか効果的に学習する方法を先生方も学生・生徒の皆さんも模索している時期かと思います。

私の担当している英語という教科の場合、対面で授業ができないのは大きなデメリットになります。言葉は人間が使うものですので、教師や他の学生・生徒とのコミュニケーションを通して学ぶものが非常に大きいからです。独学で言語を習得するのは一般的には非常に難しいと考えられています。

それでも20世紀とは言語学習の環境は大きく変わっていますので、テクノロジーをうまく使って対面で学べない欠点を補っていくことは可能ですし、使い方によっては対面授業以上の効果を上げることができるかもしれません。

私(橘野)の子ども時代はカセットテープの時代でした(^^;) テレビ番組のビデオ録画が気軽にできるようになったのは高校生になってからだと記憶しています。

ですから英語を習い始めた頃はすべての教材が貴重で、同じカセットテープを何度も聞いていた覚えがありますし、英語学習のテレビ番組は録画できないので見逃すまいと一生懸命見ていました。それに比べて...と現在と過去を比較するのは若い学生・生徒の皆さんにとっては嫌なものかもしれませんが、今の時代は生の英語・外国語に触れられて素晴らしいなあと感嘆することがしばしばあります。ぜひその利点を生かして積極的に「ステイホーム」で英語・外国語に触れていただきたいです。

ここではインターネットでアクセスできる英語学習の無料ツールをご紹介しますので試してみてください。生の英語に触れるという視点からのチョイスです。

日本語での説明があるサイト

TED  <https://www.ted.com/>

すっかり有名になったTEDトーク(アメリカ発のプレゼンテーション講演会)のサイトです。基本的には英語のサイトですが日本語字幕をつけることができるトークもあります。各界の専門家のプレゼンテーションが聞けることが大きな利点でしょう。上級向けですので、無理にすべてを理解しようとするより、全体を把握することを目標にするのがよいかもしれません。この下のVoiceTubeのほうが初中級者向けです。

VoiceTube  <https://jp.voicetube.com/videos/>

YouTubeなどの動画を使った英語学習サイトです。動画を閲覧する際に、スクリプト、日本語訳、単語帳を確認することができます。新しい動画が随時追加されますので飽きずに続けることができるでしょう。

The Japan Times Alpha  <https://alpha.japantimes.co.jp/>

英語学習者のための英字新聞のウェブサイトです。無料会員に登録すると月5本まで英文記事が閲覧できます。レベル別になっていて、語彙の説明もついています。

東京外国語大学言語モジュール  <http://www.coelang.tufs.ac.jp/mt/>

他の大学のコンテンツを紹介するのはちょっとアレですが、素晴らしいサイトです。発音、会話、文法、語彙が網羅されています。英語は比較的初級向けの内容が中心ですが、上級の人でも役立つ部分が多いです。また「会話モジュール」では世界各国の英語が紹介されていて学術的な価値も高いです。

FORVO  <https://ja.forvo.com/>

世界中の言語の発音を聞けるサイトです。様々なボランティアが発音してくれているので個人のバリエーションも聞くことができます。話す辞書を使うのは最近では普通になっていますが、最新の語彙の発音や地域ごとに違う発音などもチェックできます。例えば、「IKEA」という小売店がありますが、日本語では「イケア」ですね。英語では「アイケイア」という感じに発音することがわかります。このような単語は辞書に載っていないので便利です。

アルク公式サイト  <https://www.alc.co.jp/>

英語学習教材メーカーのサイトです。無料で使えるコンテンツが多いのでここだけで相当の分量の学習ができます。ちなみにここのトップページにある「英辞郎」という辞書は英作文の必須ツールです。

英語のみのサイト

VOA Learning English  <https://learningenglish.voanews.com/>

VOAはアメリカの国営放送で、英語を母語としない人向けのプログラムが充実しています。このLearning English は英語学習者向けのプログラムで、易しい英語を使ったニュースや英語学習ビデオなどのコンテンツがあります。日本語はありませんが、レベル別になっていますので初級者でも使えます。

My English Pages  <https://www.myenglishpages.com/>

英語学習者向けのサイトで、文法、語彙、スピーキング、リスニング、ライティングと言った英語のすべての技能を網羅しています。

BBC Learning English  <https://www.bbc.co.uk/learningenglish/english/>

イギリス英語がいいという人へのおすすめはこのBBCの学習サイトです。BBCのイギリス英語を楽しみながら易しい英語のニュースを聞くことができますが、文法、語彙、発音なども学べます。このニュースが簡単すぎると言う人は本家のBBC (https://www.bbc.com/) へどうぞ。

いかがでしょうか。興味をひくサイトはありましたか。

解説が不要と言う人は、英語の映画やテレビ番組に英語字幕をつけて見るのもいいですね。他にもオンラインで英語の本を読んだり、会話の練習をする方法もありますが、長くなりましたのでまた次回ご紹介します。

 

リレー連載「日本庭園の中のサウンドインスタレーション」

リレー連載「遠隔授業に四苦八苦」

大学公式サイトはコチラから
オープンキャンパス
KOUGEI PEOPLE 東京工芸大学 学科・コースブログ集

最近の投稿

アーカイブ

大学公式Webサイトで
工学部・芸術学部の詳細を見る

PAGE TOP