化学・材料コース

新入生オリエンテーション 2021

4/9(金)に、化学・材料コースの新入生のオリエンテーションが行われました。

例年の新入生オリエンテーションは、箱根などの温泉に出向いての一泊合宿で行っていたのですが、残念ながら、昨年度は中止、今年度は厚木キャンパス内で行いました。仕方ない。

本年度のオリエンテーションは二部構成になっています。午前中はコース企画として、化学・材料コースの学生さんのみを対象とした企画を行い、午後は全体企画として、工学科全体で新入生向けのキャリア講座を行います。

新入生オリエンテーションの目的は、一言でいえば、大学生活の不安をなくすことです。よって、化学・材料コースのコース企画では、1)担任教員※と仲良くなり、2)友達を作り、3)化学・材料コースを知り、4)時間割をほぼ決める、ことを目指します。     

※工学科では、担任ではなく「カリキュラムアドバイザー」略して「CA」と呼んでいます。

1)~3)は、班ごとにCA教員や先輩を交えて、自己紹介、情報交換、大学生活についての期待や不安などを話し合いました。

その後は、4)の時間割作成です。大学では、高校までと異なり、学生一人一人が自分で時間割を組み立てていく必要があります。とはいっても、1年生の場合は必修科目が多いので、自由度は少ないです。それでも、学修効果を上げるためにクラス編成がいろいろあり、複雑です。必ずしも友達と同じ時間割になるとは限りません。しっかりと、自分自身の時間割を作成する必要があります。

したがって、教員や先輩に相談しながら、実際に、時間割作成の作業を進めていきました。

残念ながら登校できなかった学生さんのために、このイベントは「教室+オンライン」のハイブリッド形式で実施されました。遠くの自宅からオンラインで参加した学生さんもいました。

午後は体育館で「新入生向けキャリア講座-マッチングを体験するカードゲーム-」です。

これで一連のガイダンスイベントは終了です。お疲れさまでした。

この翌日から授業開始です。頑張ってください!

在校生ガイダンス 2021

新科目『総合演習Ⅰ』 スタート

大学公式サイトはコチラから
KOUGEI PEOPLE 東京工芸大学 学科・コースブログ集

大学公式Webサイトで
工学部・芸術学部の詳細を見る

PAGE TOP