建築コース

オンライン授業動画の撮影(建築材料構造実験B)

学生の皆さんは多くの不安を抱えながら過ごされていると思います。
現在、5月のオンライン授業開始に向け、各教員はオンライン用の授業動画等を製作中です。
今日は、いつもは皆さんに実験してもらう建築材料構造実験Bの簡単な実験動画を撮影しました。

1人ですべてをこなすので、カメラを固定し、椅子に座って解説しながらモルタルなどを練り混ぜました。

授業動画の中では、セメントと水の比率が異なると練り上がったモルタルはどのように変わるのか?
コンクリート用化学混和剤はどのような役に立つのか?
などを実際に練り混ぜながら解説しています。

また、超速硬セメントを使った実験では、いつもは試験体に触れて体感してもらうセメントの水和熱を皆さんに感じてもらうことができません。そこで、試験体をビニル袋に入れ、内部に発生する水蒸気でセメント硬化体の熱気を感じてもらうようにしました。

前期の授業はオンラインで始まりますが、できるだけ早くみなさんにお会いして授業ができるようになることを願っています。
それまで家での勉強も頑張ってください。

【イベント】審査員

3.11、タワマンで起きたこと

大学公式サイトはコチラから
オープンキャンパス
KOUGEI PEOPLE 東京工芸大学 学科・コースブログ集

大学公式Webサイトで
工学部・芸術学部の詳細を見る

PAGE TOP