芸術学部 基礎教育

オーストラリア アート&英語研修 12日目

今日も最高気温35℃の残暑厳しい一日でした。

午前中は、オーストラリア先住民の作品を参考にして、ブーメランに各自で絵を描きました。ブーメランは先住民にとっては狩猟の道具として用いられていました。

芸術学部生の面目躍如といったところでしょうか、皆さんすばらしい出来映えでした。

午後は、本番が明日に迫ったプレゼンテーションのリハーサルを行いました。一人一人先生の前で本番のようにパワーポイントを操作しながら発表していきます。先月初めに工芸大でリハーサルを聞いた時は、どうなることかとかなり心配しましたが、十分な仕上がりになってきたと感じました。明日の発表が楽しみです。

リレー連載「研究紹介:美学、倫理学、ポストヒストリー」

オーストラリア アート&英語研修 13日目

大学公式サイトはコチラから
オープンキャンパス
2019年4月開設 新工学部始動
2019年4月 芸術学部 中野へ集結。
KOUGEI PEOPLE 東京工芸大学 学科・コースブログ集

最近の投稿

アーカイブ

大学公式Webサイトで
工学部・芸術学部の詳細を見る

PAGE TOP