電気電子コース

第24回複合材料研究会で口頭発表優秀賞を頂きました

12月20日から草津温泉で開催された「複合材料研究会」に参加しました。群馬大学、静岡県立大学、電子通信大学と東京工芸大学から約70名の大学生・大学院生が草津温泉に集まり、各々の研究について発表や議論をします。電気電子コースの光学設計研究室からは、大学院生1名と学部4年生3名が参加して口頭発表を行いました。

修士2年の相澤さんの講演「EUV顕微鏡付加拡大系用の凹面Mo/Si多層膜ミラーの作製」が「口頭発表優秀賞」を頂きました。化学分野の参加者が多い研究会で、(分野の異なる)レンズ設計や光学系の作製を分かりやすく説明するには、入念なプレゼン準備・練習が必要です。これまでの努力が実って、よかったですね。勉強のあとは、温泉や懇親会などもありました。授賞式の夜に深々と降っていた雪も朝には止み、セミナーハウスの周りは一面の銀世界となっていました。研究会にお誘い頂いた化学・材料コースの高橋圭子先生、群馬大学の上原宏樹先生をはじめとする複合材料研究会の皆様に感謝申し上げます。

近赤外線領域におけるIBr分子の吸収線

大学公式サイトはコチラから
オープンキャンパス
KOUGEI PEOPLE 東京工芸大学 学科・コースブログ集

大学公式Webサイトで
工学部・芸術学部の詳細を見る

PAGE TOP