機械コース

機械コース授業紹介「機械実験」Vol.5

連載にて3年生の授業「機械実験」を紹介しています。
前回まで実験方法・内容についてお知らせしました。

さて。実験・評価をしましたら…レポートです!報告書を書きます。
様々な実験・考察を頭の中で整理して確かな形にしてアウトプットする作業は、
知識を深めるのに大変重要なことです。
レポートは、先生が成績を付けるためのものではありません。
レポートを書くのが苦手で辛いという人もいますが、苦しんだら苦しんだ分だけ、必ず身になります。
将来、この道で食べていこうと思ったら、ここは頑張りどころです!応援しています。

授業時間内にも書きます

きちんとした結果が出るまで何度も何度も書き直してボロボロのレポートもあります

ここまで5回にわたり、3年生の授業を紹介してまいりました。
今後の授業では製作を中心に行います。
製作実習の様子は、また別の機会にご紹介できたら、と思います。
どうぞお楽しみに。

機械コース授業紹介「機械実験」Vol.4

機械コース授業紹介「機械工作実習」Vol.1

大学公式サイトはコチラから
KOUGEI PEOPLE 東京工芸大学 学科・コースブログ集

大学公式Webサイトで
工学部・芸術学部の詳細を見る

PAGE TOP