マンガ学科

第二回トーチ漫画賞でマンガ学科13期生の小町谷涼花さんの『9月の友人』が大賞を受賞しました!

バイト先に新しく入ってきた“蛇の目くん”は何故かいつも軍手をしている。
どうやら素手で触れると“溶ける”らしい。それって一体どういうことだろう…。
< トーチ(リイド社運営webサイト) 公式より(http://to-ti.in/story/2nd_to-ti_manga_award_kekka)

男同士の不思議な関係を不思議なビジュアルで描いた作品です。
小町谷さんの描く独特な世界と確かな描写力は以前から定評がありましたが、今回大きく評価され大賞を受賞しました。

11月13日には『編集・出版概論』の授業ゲストにトーチ編集長、編集員にお越しいただき、トーチwebの誕生から現在までのいきさつ、学生時代にとことん自分の好きなことを追求しようなど、大変ためになるご意見を伺いました。今回の小町谷さんの作品に関して「非常に画力を感じる。そして80年代ぽいレトロな雰囲気も良い」との評をいただきました。

小町谷さん、受賞おめでとうございます。

小町谷涼花『9月の友人』

マンガ学科1年生の秋元良太さんの作品『酸いも甘いも皿の上』が、講談社 週刊少年マガジン7月期 MGP(マガジングランプリ)で奨励賞を受賞しました!

大学公式サイトはコチラから
KOUGEI PEOPLE 東京工芸大学 学科・コースブログ集

最近の投稿

アーカイブ

大学公式Webサイトで
工学部・芸術学部の詳細を見る

PAGE TOP