インタラクティブメディア学科

2019年度卒業制作優秀作品の紹介映像を公開

東京工芸大学インタラクティブメディア学科Youtubeチャンネル

に、2019年度卒業制作の優秀作品の紹介映像を公開しました!!
『擬死照明』 (学長賞)
作者:薄葉 柾人(インタラクティブアート研究室)

『反射鏡点機』(芸術学部大賞)
作者:斎藤 晃聖(メディアデザイン研究室)

『pattern Combo』(学部長賞)
作者:関 拓蔵(ソフトウェアデザイン研究室)

『わたし、宇宙人かもしれない。』 (学科賞)
作者:石田 理愛(映像エンターテインメント研究室)

『包装戦士ダンボット(NEO)』(学科賞)
作者:渡邉 康平(映像エンターテインメント研究室)

『Browser Control』(学科賞)
作者:柳田 洋人(メディアデザイン研究室)

『change clothes』
作者:佐々木 安英(3D CG & エンターテインメント研究室)

今話題の入場料のある本屋さん「文喫」にインタラクティブアートを出展

必須科目「IM基礎演習1B 」の紹介です!

大学公式サイトはコチラから
KOUGEI PEOPLE 東京工芸大学 学科・コースブログ集

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

大学公式Webサイトで
工学部・芸術学部の詳細を見る

PAGE TOP