アニメーション学科

「芸術学部フェスタ2018」に小栁貴衛先生が出品

芸術学部の教員による展覧会「芸術学部フェスタ2108」が開催中です。
会期:10月7日(日)~24日(水)
時間:10:00~19:00
会場:中野キャンパス3号館1階ラウンジ


アニメーション学科 小栁 貴衛助教 作品「Speed Sketch」
小栁先生が普段描きためているデジタルデバイスによるスケッチ。光と色彩の美しさ、そして異世界へと誘われる素晴らしい作品です。


——–
作品解説
今回展示するのはタブレットデバイスで制作したイラストレーションである。
展示タイトルに「Speed ~」とついており、文字通り素早く完成させたスケッチ(約 1 時間)と、比較的時間をかけた絵が混在しているが、無駄な工程を踏まずスピーディにイメージを定着させるという意味では共通している。
絵を描く際に使用しているデバイスは手に馴染んでおり、不思議なことにデバイスを使用し始めてから以前より観察から導き出される色や形にフォーカスするようになった。
またデジタルの画材はアナログ画材のシュミレーション要素が強いため反対にアナログ画材により興味を持ち、双方の特性について考えたり実験を重ねていく気持ちが強くなった。
アナログ・デジタルかかわらず、ツールは使い始めた初期の段階はそれを理解し、自分の思考とそれらをつなげることに一苦労する。
現在はそこはクリアし、とりあえず思考をつなげ、ツールを手のように使えるようになったばかりのいってしまえばまだまだ初期の段階だと思っている。
これから自分が描くものがどう変化するか、楽しみである。
——-
小栁貴衛先生プロフィール
多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業
テレビ制作会社等を経て、2006 年に東京工芸大学アニメーション学科の助手として着任。
大学在学時にアニメーションやイラストレーションに興味を持ち、現在も美術デザイン、アニメーショ
ンの映像制作(PV CM 等)、イラストレーション制作、ワークショップ企画等も行う。

小栁貴衛先生 作品:Speed Sketch

中野祭+アニメーション学科学生作品上映

「領域研究」卒業生でアニメーターの佐藤いよさん

大学公式サイトはコチラから
オープンキャンパス
2019年4月開設 新工学部始動
2019年4月 芸術学部 中野へ集結。
KOUGEI PEOPLE 東京工芸大学 学科・コースブログ集

最近の投稿

アーカイブ

大学公式Webサイトで
工学部・芸術学部の詳細を見る

PAGE TOP