インタラクティブメディア学科

IM的温故知新 「海外からのアーティストも訪問」 

クリス・コールマン氏とラレ・メヘラーン氏は本学科に2014年にお越しいただきました。IM学科には様々なクリエイターたちがが訪れています!

クリス・コールマン氏

2001年ウェストヴァージニア大学芸術学部卒業。2003年ニューヨーク州立大学バッファロー校にてM.F.Aを取得。 彫刻作品やビデオ、アニメーションやデジタルアートなど多岐に渡った作品制作を行っており、世界各国の展覧会に出展。 また、Max/MSPとArduinoの連携を可能とするMaxuinoの開発者であり、テクノロジストとしても活躍している。 現在コロラド州デンバー大学Emergent Digital Practices准教授。 http://www.digitalcoleman.com

ラレ・メヘラーン氏

カーネギーメロン大学Electronic Time-based ArtにてM.F.Aを取得。 マサチューセッツ現代美術館などのアメリカ国内の様々な美術館や、ドイツのEuropean Media Arts Festivalなど各国のアートイベントに作品を出展。 現在コロラド州デンバー大学Emergent Digital Practices准教授。 http://lalehmehran.com


→ IM学科ってどんなとこ?

必須科目「IM基礎演習1B 」の紹介です!

IM学科オフィシャル インスタグラム公開!!

大学公式サイトはコチラから
KOUGEI PEOPLE 東京工芸大学 学科・コースブログ集

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

大学公式Webサイトで
工学部・芸術学部の詳細を見る

PAGE TOP