インタラクティブメディア学科

芸術学部卒業・大学院修了制作展2018

芸術学部卒業・大学院修了制作展 2018が、2018年2月23日〜25日の3日間で開催されました。インタラクティブメディア学科は1号館の1、4階で展示をおこない、4年生は来場者の方へ熱心に作品説明をしていました。
1階では、スマートフォンやパソコン、スマートウォッチを用いたアプリケーション、ブース全体を使ったインタラクティブなインスタレーション、CGを駆使したゲームコンテンツ、音楽作品など、来場者の皆様には非常に多様な形態の作品を体験していただきました。
4階では、5~10分程度の実写、アニメーション、3DCG映像作品が上映されました。上映ルームには多くの方が訪れ、4年生たちが制作した渾身の作品に見入っていました。
また、今回は学科独自企画として、インタラクティブメディア(旧メディアアート表現)学科卒業生による、OB・OG賞の投票を募集しました。その結果、3DCGによる愛らしいルックスのキャラクターが登場する痛快ギャグコメディ作品「Story Chaser」を制作した長島恵さんが、第1回OB・OG賞の受賞者に選ばれました。
来場者の皆様には、インタラクティブメディア学科ならではの多彩な表現手段を駆使した、盛りだくさんのコンテンツを楽しんでいただけたと思います。
それではまた、来年の芸術学部卒業・大学院修了制作展でぜひお会いしましょう。
PS
学科YouTubeチャンネルで2017年度卒業制作の優秀作品の紹介映像を公開しました。
https://www.youtube.com/playlist?list=PL6bzoHBOImwqf_Aef3Pm6IYKnEe9EV6fH



まほうのおみせ 不思議なマルシェ開催!

カラボ・ビジュアル・プロジェクト(石川勇)

大学公式サイトはコチラから
KOUGEI PEOPLE 東京工芸大学 学科・コースブログ集

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

大学公式Webサイトで
工学部・芸術学部の詳細を見る

PAGE TOP