インタラクティブメディア学科

2年生対象の進路ガイダンスを開催

2017年12月15日に、本学厚木キャンパスにて、本学科学部2年生対象のキャリア開発ガイダンスを開催しました。本学の就職支援課が学部3年生以降を対象に開催している進路ガイダンスもありますが、このガイダンスは、早い時期から各自の進路や将来について学生に考えてもらうためのきっかけとして本学科が独自に運営しています。
当日は、実際に企業に採用が内定した学部4年生4名が、実際の就職活動の動機やスケジュール、2年時の準備などをプレゼンテーションしました。なお、発表した4年生の内定先は主にIT企業、広告制作会社が多く、多方面からの視点で様々な就活体験談を話していただきました。
また、映像系担当教員からは、特に希望者が多いCGやデジタル映像関連の進路について、卒業生の例をあげながら説明しました。
そして、最後に就職委員の教員から、直近3年間のインタラクティブメディア学科を取り巻く進路状況や就職状況、求人傾向などを概観するレクチャーがありました。
2年対象の進路ガイダンスは今年度で2回目になりますが、2年生は非常に熱心に聞いており、先輩方の話に触発されていたようです。
ぜひ、このような取り組みが学生の将来展望につながればと思います。



卒業生の高嶋友也監督の作品が放送されます

2017年度後期1、2年生合同作品講評会&立食パーティが開催されました

大学公式サイトはコチラから
KOUGEI PEOPLE 東京工芸大学 学科・コースブログ集

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

大学公式Webサイトで
工学部・芸術学部の詳細を見る

PAGE TOP