デザイン演習1-生活B班ディベート

11月30日、デザイン演習1生活のセッションの最終日、ディベートが行われました。
それぞれが選んだ製品について、様々な視点から考察し、その製品の優位的特性をプレゼンテーションします。
プレゼンテーションは、どのグループも良く分析できていたのではないかと思います。
ただ、ディベートとなるとなかなか難しいですね。鋭い指摘が出て盛り上がったグループもありましたが、お互いに意見を言い合っているうちに論点がずれてきてしまうような事もありました。
今回のセッションでは、一つの製品を通して、グループワークによる多角的な視点による分析と、深い考察を行うことが目的です。グループ内での活発な意見交換と相互理解が重要なポイントになります。

セミオール!

本学名誉教授 内藤明先生 写真展 「once」が開催されます!!!

大学公式Webサイトで
工学部・芸術学部の詳細を見る

PAGE TOP