大学院2年生の水田智大君が「第26回ポリイミド・芳香族系高分子会議」にて優秀ポスター賞を受賞しました

20181013日に東邦大学で開かれた「第26回ポリイミド・芳香族系高分子会議」において、本学大学院工学研究科工業化学専攻の大学院2年生の水田智大君(指導教員:平岡一幸教授、松本利彦名誉教授)が優秀ポスター賞を受賞しました。
発表テーマは「多脂環構造ポリイミドフィルムの高温酸化着色抑制および耐光性向上」です。

 

デザインワークショップ展覧会

神奈川県警察科学捜査研究所と本学工業化学専攻バイオミメチック材料研究室との共同研究の成果が日刊工業新聞と日本分析化学会広報誌「展望とトピックス」に掲載されました

大学公式Webサイトで
工学部・芸術学部の詳細を見る

PAGE TOP