まにわ映像フェスティバル2018

橋本裕充先生の橋本研究室では、今年も岡山県真庭市勝山で行われる上映イベント「まにわ映像フェスティバル2018」に出展参加します。
毎年、勝山の町並み保存地区の路上や壁面、名物の「暖簾」にプロジェクションマッピングを行ってきた橋本研究室。(昨年はお寺の山門にミラーボールを取り付けるなどということも)
今年もプレ・イベントでプロモーションビデオ制作を行うなど、すでに夏の活動を開始しています。他ゼミが徐々に後期に向けてペースを上げていく中、橋本研究室は前期から夏休みが本番というハードスケジュールですが、その分、学生の成長がどこよりも顕著に表れていると思います。
立地的に山間部のため交通の便は若干不便なところですが、景色もいいし食も素晴らしいところです。ご興味のある方は、今からスケジュールをチェックしてみてください。


アニメーション マッピング
:勝山文化往来館ひしお周辺
■8月24日(金)・25日(土)・26日(日) 19時30分〜21時
プレ・イベント[プロモーションビデオ制作]
■7月22日(日)~8月26日(日)
・勝山文化往来館ひしおと旧遷喬尋常小学校で上映中!

まにわ映像フェスティバル2018
http://hishioarts.com/exhibition-events/current-exhibition/art-fes-2018/

マンガ学科卒業生の、るり原ズラチーさんが入賞、8月より連載予定!

8月12日オープンキャンパス開催

大学公式Webサイトで
工学部・芸術学部の詳細を見る

PAGE TOP